セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドとラブラブ! オープン交際

今年1月に熱愛が発覚した人気歌手セレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンド。順調交際を続けている2人が米ニューヨークの人気スポット「Carbone」へ向かう姿をパパラッチされ、セレーナが身に着けていた黒の大胆シースルードレスが話題になりました。

セレーナゴメス
(※写真は2017年5月イベント時)(C)AFLO


E!Newsによると、セレーナはバークレイズ・センターで公演した後のザ・ウィークエンドと、夜の街に繰り出したという。その時、セレーナが身に着けていた黒のドレスは、アシンメトリックでボディラインを強調するスタイルであると共にシースルー。カメラのフラッシュをたいたパパラッチ写真では胸が透けて見えてしまい、車に乗り込むセレーナの後ろ向きの写真では、黒の下着が写っていた。
情報筋の話では、セクシーなドレスを着たセレーナはレストランでも注目を集め、「みんな、彼女が出入りするのを振り向いて見ていた」とのことでした。セレーナとザ・ウィークエンドはレストランに数人の友人と訪れたそうで、プライバシーが維持できるように、ひと目に触れにくい席に案内してもらったという。
「2人はレストランにしばらく居て、デート中のごく普通のカップルといった様子でした」と情報筋。おしゃべりに花を咲かせて、ロマンチックな雰囲気だったという。


歌手・女優のセレーナ・ゴメスは、歌手のザ・ウィークエンドとの交際をオープンにしている理由について明かしました。
セレーナとザ・ウィークエンドは今年1月にラブラブな姿を目撃され、交際が明らかになりました。その後はソーシャルメディアに写真を載せているほか、先月は一緒にファッション界最大のイベントMet Gala 2017に出席し、レッドカーペットデビューしていました。

セレーナゴメス
レッドカーペットデビューしたセレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンド (c)Imagecollect.

そして、そんなセレーナがラジオ番組「On Air With Ryan Seacrest」で、ザ・ウィークエンドとの交際をオープンにしていることについて、「隠すことに時間を費やすのってすごく大変だと思うの。かなりのプレッシャーよ。結局みんなすべて忘れるものだと思うわ。それを学んだのよ」「私はただ幸せになりたいの。自分自身でいられるなら、特に気にしないわ」と明かしました。
セレーナは歌手のジャスティン・ビーバーと2012年に2年の交際の末に破局するが、その後も復縁と破局を伝えられていた。ザ・ウィークエンドはセレーナがジャスティンとの破局後に初めて真剣に恋をしている相手で、とても幸せなようです。今後の二人の展開に注目♪

ピックアップ記事

  1. 今年のバッグの流行とは? 去年とどこが違う?今年のバッグは、種類やデザインに富んだ、こだわり…
  2. デート
    付き合う前のデートを成功に導くには!?好きな人との距離が縮まるデートの秘訣や、選ぶべき場所や回数など…
  3. 日焼け止め
    2017年 最新日焼け止めランキングTop10をご紹介します‼︎今年人気の日焼け止めとは?「人気…
PAGE TOP