バスルーム

ちょっとしたアイディアで変わる!一気にバスルームがオシャレな空間に♪

バスルームもシーズンに合わせてみるだけで雰囲気が一気に変わります!
気分も上がるだけではなく,ちょっとしたアイディアで自分の好きな空間に出来るなら嬉しいですよね♪
好きなカラー、アイテム、自身のライフスタイルに合わせた空間に少しでも近づけるようなアイディア、そしてオシャレポイントも多数ご紹介します。


◆ホワイトで統一

バスルーム ホワイト

タオルやボトルなどを白地のアイテムにするだけで統一感が生まれ、一気に清潔感がアップします。
そしてホワイトカラーで統一することによって空間を広く見せる効果があるので、賃貸など狭いお部屋の方にも嬉しいですね。是非試してみてはいかがでしょうか。

☑︎オシャレポイント

バスルーム
差し色に好きなカラーを揃えてみるとお洒落感がさらにアップします。
ここで注意なのが、好きなカラーをあちこちに使うのではなく,アイテムによってしっかり分けてカラーバランスをとることです。
例えば、この時期にオススメのブルーカラーを入れるのなら、バスタオルやマットなどに揃えて入れてみてくださいね♪ 夏にぴったりな爽やかな雰囲気が出せます。


◆ガラス容器を使う

ガラス容器

何気なく使う入浴剤や綿棒などをガラス容器に入れるだけというシンプルなアイディアだけでも部屋のインテリアがオシャレになります。
カラーバランスを考えたり、何か統一させるのはめんどくさいという方でも安心。ただガラス容器に入れ替えてみてください♪

☑︎オシャレポイント

メイソンジャー
ガラス容器に砂を入れ、お好みで貝殻などを入れてみると西海岸風なインテリアになり、この時期オススメの清涼感あるインテリアに仕上がります。
ガラス容器をメイソンジャーにすると上級者っぽい♪


◆グリーンを飾る

グリーン

観葉植物はもちろん、造花でも構いません♪ グリーンを飾るとインテリアのアクセントになり、物足りなさをカバーしてくれます。
疲れた体を癒すバスルームでも観葉植物があるとさらに癒されます♪

☑︎オシャレポイント

グリーン
大きい窓がある場所や、空間に余裕があるところではそれなりに大きいグリーンを飾ってもオシャレに演出されますが、
小さい窓や狭い空間ではかえって邪魔になり逆効果になってしまいます。
使用する場所によって高さを考慮してグリーンをチョイスしてみて下さい。狭い空間でアクセントを出したい時は小ぶりなミニマムなものにするとバランスが取れますよ。


◆ワイヤーバスケット

ワイヤーバスケット

無造作に洗濯物を入れるのもワイヤーバスケットならオシャレに見えちゃう!バスタオルを収納したり、洗剤などが入ったボトルを入れたり…と使い方は様々な万能アイテムです。

☑︎オシャレポイント

ワイヤーバスケット
使用するワイヤーバスケットの形に合わせて、その中に入れるアイテムの形も統一するとコンパクトに見え、整理整頓されたように綺麗に見えます。
例えば、四角いワイヤーバスケットを使うなら中に入れるタオルも四角くたたみ、底が丸いワイヤーバスケットならタオルを筒状に丸くたたむようにすると相性がいいので綺麗にまとまりあるように見えます。


◆レースの小物

レース

レースがあるアイテムを使うだけで一気にガーリーな雰囲気になります♡
可愛らしい空間にしたいならマストアイテムです!収納カゴにレースの布を敷いたり、レース編みのコースターを小物の下に置くだけでもOKです。

☑︎オシャレポイント

レース
今やインテリアに万能なマスキングテープにも様々なレースアイテムがあるほどです。
マステを使えば簡単にレースを取り入れることが出来ちゃいます。使う小物にレースのマステを貼るだけでレースの小物が簡単に出来ちゃいます!
例えば、透明なグラスにレースのマステを巻き付けるように貼り、中に化粧品を入れたりなどしても可愛いですよ♪ 小物に合わせていろんなパターンのレースアイテムを使ってみて下さい♪


今回はピックアップして5選のアイディアをご紹介しました♪

バスルーム
既にに持っているアイテムでも,ちょっとしたテクニックで使い方を変えるだけで空間を大きく変えることができます。
それがインテリアの面白いとこでもあります♪ オシャレな空間にしたいけど難しい…と思っている人でも直ぐに試せそうなアイディアもご紹介したので是非チャレンジしてみてください♪そして試しながら、ご自身の「好きなもの」を徐々に足していくとバランスが取れやすいのでオススメです。

ピックアップ記事

  1. 今年のバッグの流行とは? 去年とどこが違う?今年のバッグは、種類やデザインに富んだ、こだわり…
  2. デート
    付き合う前のデートを成功に導くには!?好きな人との距離が縮まるデートの秘訣や、選ぶべき場所や回数など…
  3. 日焼け止め
    2017年 最新日焼け止めランキングTop10をご紹介します‼︎今年人気の日焼け止めとは?「人気…
PAGE TOP